未来に備えるお役立ち情報

介護とテクノロジー

自分の介護に対する不安

タテゴトアザラシの赤ちゃんをモデルにしたメンタルコミットロボット「パロ」。世界で最もセラピー効果があるロボットとしてギネスブック(2002年)に認定されています。
多数のセンサーや人工知能の働きによって、人間の呼びかけに反応。人間の五感を刺激する豊かな感情表現や愛らしい行動は、心を和ませ、癒してくれます。
介護施設では、認知症の方の精神的なケアを目的に「パロ」が導入されている事例も多く、心が塞ぎがちな認知症の方が笑顔を取り戻したり、自発的な行動が増えたりするなどその効果が実証されています。

  • ● アニマルセラピーと同様のメリットが確認されており、人が触れ合うことで元気づけられたり、気持ちが穏やかになるなど注目を集めています。
  • ● アメリカでは医療機器として登録されています。デンマークでは、100ヵ所以上の医療福祉施設で採用、認知症患者のセラピーとして活用され、日本でも導入が進んでいます。

※「メンタルコミットロボット」は国立研究開発法人 産業技術総合研究所の登録商標です。
※「パロ」は株式会社 知能システムの登録商標です。

パロの商品詳細はこちら
パロに関するお問い合わせはこちら
朝日生命ご契約者様には、優待価格にてご案内します詳しくはこちらよりお問い合わせください

認知症の症状

テレビの音、家族との会話・・・。生活の中の何気ない“音”が聴こえづらいことでストレスを感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
「comuoon(コミューン)」は、聴こえに悩む人が自ら工夫するのではなく、話す側から聴こえの改善に歩み寄るという逆転の発想から生まれた対話支援機器です。こもって認識しづらい音(声)であっても、マイクから入力された音を明確に分解し、聞き取りやすいクリアな音へ変換していきます。
昨今は多くの医療機関や自治体、教育機関、金融機関窓口などでも導入されており、重要なコミュニケーション支援ツールとして活躍しています。

※本製品は、医療機器認定を取得した補聴器ではありません。
※「comuoon」はユニバーサル・サウンドデザイン株式会社の登録商標です。

人と人、音声コミュニケーションをもっと快適なものに

まずは「comuoonの音」を体感してください。
comuoon シリーズは、ご購入の前に実際に試聴をしていただき、どのくらい「聴こえ」が改善されるのかをご確認いただいております。
正規代理店の「大和ハウス工業㈱」の東京本社と大阪本社にある試聴スペースで体感していただける他、お問い合わせページのフォームに登録いただきますと「大和ハウス工業㈱」からお試し実機をお手元にお届けいたしますので、ご自宅やオフィスでのご試聴も可能です。

コミューンの商品詳細はこちら
コミューンに関するお問い合わせはこちら
朝日生命ご契約者様には、優待価格にてご案内します詳しくはこちらよりお問い合わせください