未来に備えるお役立ち情報

認知症について知る

あなたの「?」にもの忘れ・認知症の専門医が答える 認知症クリニック

第5回 職場や近所の人が、もしかして認知症?仲間として知人として、できることはありますか?

第4回 離れて暮らす認知症の親の介護。サポートの仕方がわからず、悩んでいます。

第3回 認知症はきちんと治療すれば治るものなのでしょうか?また、どんな治療をするのかとても気になります。

第2回 認知症だと診断されました。まずは何をすればよいのでしょうか?

第1回 認知症? それとも、ただのもの忘れ?初期の認知症を見つけるポイントはありますか?

話し手 さちはなクリニック 副院長  岡 瑞紀

さちはなクリニック

さちはなクリニック 副院長  岡 瑞紀

琉球大学医学部卒業。慶應義塾大学医学部精神神経科学教室にて研修。国家公務員共済組合連合会立川病院、桜ケ丘記念病院勤務後、慶應義塾大学病院メモリークリニック外来、一般内科医院での認知症診療、各種老人入居施設への訪問診療、保健所の専門医相談、地域研究、家族会など各種講演会での啓発活動を通して、様々なステージや状況下の認知症診療を経験。慶應義塾大学大学院医学研究科にて学位取得。2015年より、さちはなクリニック副院長として、もの忘れ、認知症の診療を担当。

免許・資格:医師/精神保健指定医/精神科専門医/日本老年精神医学会認定専門医/医学博士
所属学会:日本精神神経学会/日本老年精神医学会