時代に応える朝日生命の介護保険 あんしん介護

あんしん介護

あんしん介護の特長

特長1「要介護2」以上に認定で一時金をお支払い! 特長2 お支払いは、公的介護保険制度に完全連動! 特長3 軽度認知障害(MCI)を含め認知症を手厚く保証 特長4 「要介護1」以上に認定でその後の保険料はいただきません! 特長5 一生涯の保証をご準備できます!
  • ※1 要支援2以上の認定で一時金をお支払いするのは、「軽度介護定期保険」、「軽度介護終身保険(低解約返戻金型)」です。
  • ※2 公的介護保険制度に完全連動するのは、「介護終身年金保険(返戻金なし型)(2012)」、「介護一時金保険(返戻金なし型)(2012)」、「軽度介護定期保険」、「軽度介護終身保険(低解約返戻金型)」です。
  • ※3 軽度認知障害に特化してサポートするのは、「軽度認知障害保障特約(返戻金なし型)」、認知症に特化してサポートするのは、「認知症介護終身年金保険(返戻金なし型)」、「認知症介護一時金保険(返戻金なし型)」(付加特約含む)です。
  • ※4 要介護1以上の認定で保険料の払込みが不要となるのは、「介護終身年金保険(返戻金なし型)(2012)」、「介護一時金保険(返戻金なし型)(2012)」、「認知症介護終身年金保険(返戻金なし型)」、「認知症介護一時金保険(返戻金なし型)」(付加特約含む)です。
  • ※5 「軽度認知障害保障特約(返戻金なし型)」の保険期間は定期タイプのみになります。
  • *「軽度認知障害保障特約(返戻金なし型)」にご加入のお客様には、ご希望に応じてご家族へのご説明および定期的に通知をお送りいたします。

あんしん介護のラインナップ

多彩なラインナップからニーズにあわせて組み合わせできます
介護年金タイプ

あんしん介護の介護終身年金保険とは?公的介護保険制度に連動して一生涯年金をお支払いします。

公的介護保険制度の要介護1以上の認定ででお支払い!

※介護年金額は要介護度により変動します。

※「要介護1」以上の状態に該当しなくなった場合には、以後の介護年金の支払いを中断しますが、再度支払事由に該当したときは支払いを再開します。

要支援一時金タイプ
介護一時金タイプ

まとまった一時金で、多額の出費をサポートします。

介護サービスを限度額まで利用した場合の年間自己負担額
認知症年金タイプ
認知症一時金タイプ

「年金タイプ」と「一時金タイプ」からお選びいただけます。
※両方お選びいただくこともできます。

介護の中でも負担の大きい認知症を手厚くサポートします。

「要介護1以上かつ所定の認知症」のときお支払い!
  • 所定の認知症
  • 軽度認知障害
だから、朝日生命のあんしん介護
あんしん介護は、介護における経済的負担を多彩なラインナップでご準備できる介護保険です。
  • 保険料をシミュレーションする
  • 資料請求はこちら

当社商品に加入したお客さまの声

介護、認知症の保険をわかりやすくお話し下さり、「介護1」以上に認定されるとその後の保険料は支払いしなくてよいというのも魅力的でした。夫の介護をしているので自分も少しでも認知症の保障を掛けることや、入院した時の保障準備ができてよかったです。

あんしん介護は、介護における経済的負担を多彩なラインナップでご準備できる介護保険です。

  • 保険料をシミュレーションする
  • 資料請求はこちら

必ずお読みください

ご契約の際には「ご契約のしおり-定款・約款」「重要事項説明書(注意喚起情報)」「お申込内容控」および「ご提案書(契約概要)」を必ずご覧ください。

(登)朝日B-2020-12(2020.6.17)

スペシャルサイトで認知症の専門医によるコラム展開中!
朝日生命お客様サービスセンタ 0120-714-532(通話料無料)

受付時間:月曜日~金曜日 9:00~17:00 土曜日 9:00~12:00 13:00〜17:00

※但し、祝日、年末年始(12月30日~1月3日)を除く