時代に応える朝日生命の介護保険 あんしん介護

あんしん介護
親の介護をしてみて初めてわかった介護にはお金がかかる…おひとりさまの私。心配なのは老後のお金…子どもたちも独立。自分の介護で迷惑はかけたくない…

そろそろ介護保険について、考えてみませんか?

  • 保険料をシミュレーションする
  • 資料請求はこちら

介護保険に加入する最も多い年代は、50代。

50代になると、仕事が充実していたり、子育てがひと段落して自分自身の時間を楽しめるように
なったりする反面、健康面での不安や親の介護などの心配ごとも出てきたりします。
まさに、将来の自身の人生設計を意識し、老後資金についてもより具体性をもって考え始めるときです。

介護保険の加入者で、最も多いのは50代で、全体の35%を占めています。

*2018年4月~2019年2月実績 当社調べ

加入動機は「親の介護で思った以上に介護費用がかかったので、現役のうちから準備しておきたい」
「要介護状態になったとき、子どもに迷惑をかけたくない」などです。

介護は、突然始まる。

介護保険の加入者で、最も多いのは50代で、全体の35%を占めています。

*厚生労働省「患者調査(平成26年)」、総務省統計局「人口推計」(平成26年)より当社で試算

※厚生労働省「国民生活基礎調査」(平成28年)

介護は突然始まり、いつまで続くかわからないもの。

平均介護期間は4年7か月**ですが、継続的な出費が家計にダメージを与えたり、
住宅リフォームや介護施設への入居など、まとまった費用が必要になることもあります。

**(公財)生命保険文化センター「平成30年度 生命保険に関する全国実態調査」

そこで、介護保険について、考えてみませんか?

2年連続!朝日生命は介護保険の新契約件数No.1* 要支援・要介護状態や認知症になったときの負担をサポート

*2016・2017年度実績。平成29・30年版インシュアランス生命保険統計号(保険研究所)

あんしん介護のラインナップ

5つのラインナップからニーズにあわせて組み合わせできます
  • 保険料をシミュレーションする
  • 資料請求はこちら

必ずお読みください

ご契約の際には「ご契約のしおり-定款・約款」「重要事項説明書(注意喚起情報)」「お申込内容控」および「ご提案書(契約概要)」を必ずご覧ください。

(登)朝日A-2019-64(2019.6.4)

朝日生命お客様サービスセンタ 0120-714-532(通話料無料)

〒100-8103 東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル

受付時間:月曜日~金曜日 9:00~17:00 土曜日 9:00~12:00 13:00〜17:00

※但し、祝日、12月31日〜1月3日を除く

介護年金タイプ

公的介護保険制度に連動して一生涯年金をお支払いします。

公的介護保険制度の要介護1以上の認定ででお支払い!

※介護年金額は要介護度により変動します。

※「要介護1」以上の状態に該当しなくなった場合には、以後の介護年金の支払いを中断しますが、再度支払事由に該当したときは支払いを再開します。

要支援一時金タイプ
介護一時金タイプ

まとまった一時金で、多額の出費をサポートします。

介護サービスを限度額まで利用した場合の年間自己負担額
認知症年金タイプ
認知症一時金タイプ

「年金タイプ」と「一時金タイプ」からお選びいただけます。
※両方お選びいただくこともできます。

介護の中でも負担の大きい認知症を手厚くサポートします。

「要介護1以上かつ所定の認知症」のときお支払い!